2019春夏 ファッション

2019春夏トレンドカラー&プリントの傾向は?暖色と透明感&ストライプに変化!

投稿日:

予約しやすい今のうちから始めるのがおすすめ!

2018年、早いところでは梅雨入りし、夏も本番を迎えようとしています。春夏ファッションを楽しむ、とっておきの季節となりましたね。

現在はベージュやラベンダーカラーを中心に人気が集まっていますが、2019春夏はどういったカラーや柄が主流となるのでしょうか?

そこで今回は、2019春夏トレンドカラー&プリントの傾向をご紹介していきたいと思います。今季はオレンジやイエロー、ピンクなどの暖色、そして透明感のある色彩やニュアンスカラーなどがトレンドとなりそうです。

また、定番のストライプ柄、認知度が高まったボタニカル柄にも変化が見られましたよ。それでは、さっそくチェックしていきましょう!

2019春夏トレンドカラー

pin

2018年に注目を浴びたオレンジ系カラーは、自然が生み出す色合いで再登場。多くのファッションアイテムに使用されており、春夏に欠かせないカラーとなりました。

pin

イエローが主役の色使い&ファッションもトレンド入り。今季もアクセントカラーとして大ヒット確実です。

pin

ピンクも春夏に限らず、定番となってきましたね。雑貨や小物などのアイテムでも人気の高さがうかがえます。

pin

はっきりとした色合いのレッドもトレンド継続。ブラックとのコントラストで、より鮮やかさが際立ちます。

pin

淡く、落ち着いたトーンのニュアンスカラー。ベージュやブラウンといった人気色はトレンドに左右されず、長く愛されています。

pin

2019年のパステルカラーは、水面を思わせるクリア素材で取り入れるのが◎見た目にも涼しげな小物使いは、この春夏も人気が集中しそうです。

pin

同じく2018年から高い人気を誇る、パープルを中心としたブルー系カラーも。小物はもちろん、一癖あるシャイニー素材などで取り入れるのも良いですね。

pin

あらゆる色彩が渦巻く、サイケデリックなレインボーカラーが登場。カラフルな色使いで、春夏ファッションに彩りを添えましょう。

pin

思わずスポーティーアイテムなどで取り入れたくなる、ネオンカラーも登場していますよ。

pin

2017年よりトレンドが続く、ソウルカラーを思わせる色彩です。ワンピースやスカーフなど、身近なアイテムで取り入れてみると良いですね。

柄/プリントの傾向は?

pin

定番&人気のボーダー/ストライプ柄は細く、よりシンプルな印象に。間隔は狭すぎないものを選びましょう。

pin

マルチカラーのストライプ柄トレンドは続きます。大人女性も取り入れやすい、ワイドパンツやスカート、バッグなどがおすすめです。

pin

オリーブやカーキをベースにした花柄もトレンド入り。落ち着いた印象なので、普段は花柄を苦手とする方にも◎

pin

ホワイトベースの大理石柄もトレンド継続。インテリア雑貨や小物など、今季も需要が高まりそうですね。

pin

オーガニックコットンやリネンなどの自然素材に、幾何学模様がほどこされたデザイン。今季の新トレンドとなりそうです。

pin

日本の「かわいい」文化が、ファッションの世界に進出。淡いパステルカラーが特徴です。

pin

大人気のフラミンゴ&ハワイアンモチーフも。ファッションアイテムやインテリアなど、幅広く活躍してくれますよ。

pin

今季のボタニカル柄は、まるで水彩画のように淡く、優しいタッチのものがトレンドに。透け感のある素材との組み合わせにも注目です。

pin

海の生物をモチーフにしたデザインも登場しています。こちらも涼しげで、まさに熱い夏にぴったりですね。

*画像は入手できませんでしたが、チェック柄も2019春夏トレンド入り!今後、ファッションアイテムでご紹介する予定です。

まとめ

いかがでしたか?2018年に比べると、暖色が多く見られるようになりました。オレンジやイエローといったアクセントカラーは、引き続き人気が集まりそうですね。

モノトーンやネイビーなどの定番カラーはもちろんですが、ベージュやオリーブ系のニュアンスカラーは今季も欠かせません。また、パステルカラーはクリア素材で取り入れるのも大変おすすめです。

そして、ボタニカル柄や大理石柄が定番となりつつあり、人気のフラミンゴモチーフや、リネンなどの自然素材×幾何学プリントなどがトレンド入りとなっています。

2019春夏のインテリアやスタイル作りに、一足早く取り入れてみてはいかがでしょうか?

売れてます

-2019春夏, ファッション

Copyright© lansfactory , 2018 AllRights Reserved.