料理

豆乳鍋レシピ人気1位とおすすめ具材!しめはリゾット?簡単リメイク法も!

投稿日:


急に涼しくなってくると、お肌の乾燥が気になってきますよね。普段の保湿も大事ですが、そんな時は豆乳鍋です!

血行促進、新陳代謝UPによってお肌をキレイに保ちましょう♪食べて健康美肌!今回は、そんな豆乳鍋のレシピをご紹介します。

豆乳鍋レシピ人気ランキング!

第1位 ごまみそ豆乳鍋

(出典:https://cookpad.com/recipe/3091356)

ごまと味噌の組み合わせで、体の芯からぽかぽかになりましょう。どちらも血行促進する素材です。また、ニンジンやタマネギの根菜は体を温める野菜。冷え症や風邪の引き始めに優しいレシピです。

→レシピはこちら!

第2位 飽きない!豆乳鍋

(出典:https://cookpad.com/recipe/710799)

基本中の基本のような豆乳鍋レシピ。鶏系あっさりスープでごくごく飲めちゃいます!つけだれもポン酢、めんつゆ、ゴマダレ、何にでも合います。具材はシンプルなので、お好みでお野菜、海産系を入れてもOKです。

→レシピはこちら!

第3位 優しい味★我が家の豆乳鍋

(出典:https://cookpad.com/recipe/1784645)

合わせる調味料でガラッと違う豆乳鍋が楽しめるレシピ。ウェイパーの時は具材をシュウマイにして旨みたっぷりにしてみたり、ほんだしの時は根菜系の野菜で豚汁風にするのも良いですね。何度でも楽しめるお鍋です。

→レシピはこちら!

豆乳鍋にあう人気&おすすめ具材

・鶏団子

皆大好き鶏団子です。片栗粉でつるっと、染み込んだダシがじゅわっと広がるのが癖になりますよね。生姜を入れたり、レンコンで歯ごたえを加えるなど、アレンジも多様でお箸が止まりません!

・キノコ類

お鍋に欠かせないキノコ。エノキにシメジ、マイタケ、エリンギ、シイタケと種類を選ばず何を入れても美味しいですよね。

カロリーも低くヘルシーなのがまた嬉しいところ!食物繊維も含まれているので、お腹もすっきりできますよ。

・シュウマイ

鶏団子を作るのはちょっと面倒だなぁと思ったら、ぜひシュウマイを入れてみてください!お肉のいいダシが出てきます。エビシュウマイやカニシュウマイで海産系のダシが染みても美味しいですよ。

・カブ

お鍋には大根!という方も多いと思いますが、今シーズンはぜひカブを入れてみてください。スープが染みたトロトロ食感のカブは、胃に優しく体を温めます。

また、カブの葉もビタミンたっぷりで栄養満点!寒くなる季節に向けて、体の基礎作りをしてくれる野菜です。

・長芋

とろろ鍋もトロフワ食感で美味しいですが、長芋をそのまま入れることはなかなか無いかもしれません。ところが、お鍋に入れてスープが染みるとホクホクした食感も良く、とても美味しいですよ。

・はんぺん

おでんに入っていると嬉しい具材の一つを、豆乳鍋にもいかがでしょうか?しみしみのはんぺんはもちろん、チーズを合わせればさらに美味しくいただけますよ!

豆乳鍋のしめ&リメイクレシピ!

豆乳鍋しめレシピ

①豆乳鍋の残りで絶品カルボナーラ

(出典:https://cookpad.com/recipe/3638906)

ダシがたっぷり出たお鍋でクリーミーなカルボナーラ!最後にがっつり食べられる一品です。生クリームではないので、あっさりいただけます。スープにバケットを染み込ませるのも良いですね。

→レシピはこちら!

②豆乳鍋 リゾット

(出典:https://cookpad.com/recipe/2399818)

チーズがたっぷり入ったトロトロのリゾットはいかがですか?カロリーが気になる方はパルメザンチーズではなく、モッツァレラやカマンベールに種類を変えると少し抑え目にできます。

また、ちょい足しでトマトや明太子を追加すると飽きずに美味しくいただけますよ。

→レシピはこちら!

豆乳鍋リメイクレシピ

①豆乳鍋の残りでカルボ風つけうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3400154)

少し残ったスープもリメイクに使えます。うどんがあれば、お好きな具材を合わせてパパッと作れる一品がこちら。おススメはじゃがいも!煮崩れるくらい火を通して少し、とろみをつけるとうどんに絡んで美味しいですよ。

→レシピはこちら!

②余ったごま豆乳鍋で!3種のチーズグラタン

(出典:https://cookpad.com/recipe/2139180)

ソース作りが少々面倒なグラタンですが、豆乳鍋の余りがあればソースはできているも同然!追加具材に火を通し、オーブンで焼けばできあがりです。ごはんを入れてドリアにアレンジも良いですね。

→レシピはこちら!

まとめ

豆乳鍋一つをとっても、スープから具材まで様々でしたね。冬は鍋にすることが多くマンネリしがちかもしれませんが、紹介したレシピでご家族もきっと飽きずに食べられるかもしれません♪

色々試して、皆で体も心もぽかぽかになってくださいね。

-料理

Copyright© lansfactory , 2017 AllRights Reserved.