料理

トマトのレシピ人気1位&殿堂入り!大量消費&子供も大好きおすすめメニューも!

投稿日:


トマトは様々な料理に使われている食材で、手にとる機会が多い野菜です。それゆえ料理する機会も多いと思いますが、アレンジが分からなかったり、レシピの種類が多すぎてどれがおいしいレシピなのか分からなかったりしますよね?

今回はそんな方の為に、人気レシピはもちろん、トマトが大好き&トマトが苦手なお子さんでもおいしく食べられるレシピを合わせてご紹介していきます。

トマトの人気&殿堂入りレシピ!

第1位 新玉ねぎとトマトのサラダ

(出典:https://cookpad.com/recipe/1106215)

お酢を使うことでさっぱりとした味になるので、暑い時期におすすめです。トマトとの相性も良く、玉ねぎ好きには嬉しいレシピになっています。

こちらのドレッシングがトマトと玉ねぎのおいしさをアップさせています。ぜひ新玉ねぎをどっさり乗せて食べてみてくださいね!

→レシピはこちら!

第2位 ほうれん草とトマトのツナドレッシング

(出典:https://cookpad.com/recipe/240472)

緑と赤の彩りがきれいで食欲がそそられますね。トマトとドレッシングに入っているレモンでさっぱりいただけます。

ツナとトマトの相性が抜群で、にんにくも良い味を出しています。パスタと食べてもおいしいので、ぜひ作ってみてください。

→レシピはこちら!

第3位 なすとトマトのマリネサラダ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2267666)

こちらもさっぱりしているので夏におすすめ!にんにくが入っているのでスタミナアップにも良く、茄子も一緒にたくさん食べられます。見た目がおしゃれなのも嬉しいですね。

デパ地下の味を簡単アレンジしたレシピですが、「本当にデパ地下の味!」との声も多いレシピです。

→レシピはこちら!

第4位 レタスとトマトのサラダ

(出典:https://cookpad.com/recipe/1173499)

気軽に作れて、トマトが絶品になるレシピ。彩りも良く、ドレッシングの味がおしゃれでさっぱり食べられますよ!

「イマイチ美味しくないトマトもおいしくなった!」という声が多いこちらのレシピ、粉チーズをかけてもおいしくいただけます。

→レシピはこちら!

【殿堂入り】トマトレタス卵の3色スープ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2563661)

彩りがとてもきれいですね!楽しい食感がクセになりますし、冷えてもおいしくいただけますよ。トマトと卵以外は食材を変更することができるので、冷蔵庫の残り物を使えるのも嬉しいポイントです。

にんにくが入っていますが優しい味なので、お子さんもお気に入りのレシピになるのではないでしょうか?

→レシピはこちら!

トマトの大量消費メニュー!

①煮込みハンバーグ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2711754)

カレー風味でトマトが苦手なお子さんでもおいしく食べられるのではないでしょうか?

濃厚な味で、チーズとの相性も抜群!ソースが余ったらパスタにかけるのもおすすめです。

→レシピはこちら!

②デトックストマトスープ

(出典:https://cookpad.com/recipe/660455)

トマトの他にも野菜がたっぷりで、おいしくいただけるレシピになっています。たくさん消費できるだけでなく、冷凍保存できるのも良いですね。

ダイエットに効果ありとの声もあるので、気になる方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

→レシピはこちら!

③簡単トマトピューレ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2828074)

ミキサーが必要ですが、塩を入れるだけなので素材そのままの自然な味で楽しめます。

ミネストローネ、ドレッシング、ロールキャベツ、定番のカレーライスやドリアなど、色々な料理に使うことができますよ!長期保存も可能です。

→レシピはこちら!

④トマトのマヨチーズ焼き

(出典:https://cookpad.com/recipe/1508284)

味付けなしで、簡単&おいしいレシピ!たくさん作れるので、ホームパーティーなどにも良いかもしれません。

消費したいトマトはもちろん、上のレシピで作ったピューレを使うこともできますね。

→レシピはこちら!

⑤夏野菜カレー

(出典:https://cookpad.com/recipe/1902376)

「鍋からあふれて落ちそうなほど野菜を入れても大丈夫」とのことですので、まさに大量消費に最適ですね。

トマトの他にも夏野菜をたくさん食べたい時のレシピにいかがでしょうか?

→レシピはこちら!

⑥ひんやりトマトゼリー

(出典:https://cookpad.com/recipe/2635910)

ざく切りトマトの食感がおいしく、程良い甘さで夏にぴったり!爽やかな味です。

とろとろでもシャーベット風にしてもおいしいですよ。夏の定番おやつになるかもしれませんね!

→レシピはこちら!

⑦水なしトマトカレー

(出典:https://cookpad.com/recipe/1619218)

トマトの酸味でさっぱりした味になり、食べやすくなっています。トマトだけでなく、他の野菜を加えて夏野菜カレーにしてもおいしそうですね。

熟れすぎたトマトの消費にもぴったり!とてもおいしいので、家族でお気に入りのレシピになるかもしれません。

→レシピはこちら!

⑧ミートソース

(出典:https://cookpad.com/recipe/3372369)

冷凍保存で作り置きできます。ミートソースなので定番のパスタはもちろん、リゾットやグラタン、オムライスのチキンライスの代わりやピザなどにも使用できます。

大量消費ができて様々な料理にアレンジで使えるミートソース、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

→レシピはこちら!

⑨濃厚トマトスープ

(出典:https://cookpad.com/recipe/3263295)

トマトをたくさん入れるので濃厚な味になり、旨みが凝縮されたスープになります。形が不揃いでもおいしくいただけますね。

リゾットにするのも良さそうですし、おしゃれに盛りつけすれば写真栄えもしそうですね。

→レシピはこちら!

トマト子供向けレシピ!

①炊飯器で簡単トマトピラフ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2352782)

炊飯器で簡単に作れます。優しい味になるので、トマトが苦手なお子さんでもおいしく食べられるのではないでしょうか?

子供が好きなコーンやツナ、チーズなどを入れてもおいしくいただけますよ。

→レシピはこちら!

②トマトの甘酢和え

(出典:https://cookpad.com/recipe/2734184)

甘めの味付けによって、ちょっと硬かったりすっぱいトマトも完熟トマトのように大変身!簡単で食べやすいので、あと一品ほしい時にもおすすめですよ。

→レシピはこちら!

③お腹にやさしいトマトリゾット風

(出典:https://cookpad.com/recipe/2602499)

すき焼きのタレで酸味が消え、マイルドな味になります。胃腸が弱っている時でも洋食が食べられるのは嬉しいですね!

→レシピはこちら!

④チキントマト玉子チーズとじ

(出典:https://cookpad.com/recipe/3144838)

ボリューム満点の見た目がおいしそうですね。甘めの味付けとチーズはお子さんが大好きなのではないでしょうか?

フライパンのまま食卓へ出せますし、ホームパーティーなどでも活躍しそうです。きっと完食してしまいますよ!残りをリゾットにしてもおいしくいただけます。

→レシピはこちら!

⑤ツナトマトのパスタ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2265579)

みりんか牛乳で酸味を消せるので、お子さんも食べやすい味になるのではないでしょうか?簡単&お店のような本格的な味が作れます。

チーズをかければ更にまろやかな味になるので、お子さんのお気に入りレシピになるかもしれませんよ!

→レシピはこちら!

まとめ

気になるレシピはありましたか?トマトは甘い野菜ですが、酸味が苦手だったりして食べられないお子さんも多いかと思います。

ご紹介したアレンジレシピはどれもおいしく、形を変え食感を楽しめるものや、見た目も鮮やかで食欲をそそるものばかりです。きっとトマトが苦手なお子さんも克服できますよ!

-料理

Copyright© lansfactory , 2017 AllRights Reserved.