収納&ディスプレイ

マフラー&ストール・スカーフ収納方法!おしゃれで簡単!しわを防ぐアイデアも!

投稿日:


毎日のおしゃれに欠かせないマフラーなどのファッション小物。畳んで収納するとシワができしまったり、使いたい時に取り出しにくい!更に厚手のものや、素材の種類も様々ですので収納に悩みがちな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回はおしゃれに見せながらも簡単で、衣替えも楽になる収納術をご紹介していきます。かごを使っておしゃれに、簡単でシワになりにくい収納法や、100均&無印の活用アイデアなど!是非参考にしていただきたいと思います。

マフラー&ストール・スカーフのおしゃれな収納法

(出典:https://jp.pinterest.com/)

ラダーを使用したディスプレイ。シワが防げる他、シンプル&ナチュラルなショップ風に!
サンダルやバッグなどのファッション小物と一緒にすることで、スタイリングも楽になりそうです。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

クローゼット中央がストール。お洋服と同色系で揃えると、すっきりとした印象に。ハンガーで簡単&取り出しやすいのも魅力的な収納です。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

ネットバッグを利用した収納アイデアも。玄関やクローゼットに、手袋などの小物とまとめておくのも良さそうですね。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

使用頻度の少ないハンカチやスカーフ。デザイン性のあるものなら、ストレージジャーに収納するのはいかがでしょうか?
置いておくだけでインテリアにもなりそうです。

アイテム別収納術
→帽子収納術!100均活用や見せる&ほこり対策法も!

かご&バスケットを使った収納アイデア

(出典:https://jp.pinterest.com/)

玄関先に置かれた、お子様用のスペースに。秋冬はマフラーや手袋、春夏は帽子などの小物を入れておくなど、これなら季節ごとの入れ替えも簡単ですね!

(出典:https://jp.pinterest.com/)

インテリアとしても活躍してくれるかご&バスケット。お気に入りのものは見せる収納で片付けも簡単に!さっとマフラーを置くだけでも絵になります。

(出典:http://cep-shop.jp/stole/stolenejineji/)

くるくる丸めてかごに収納するだけで簡単!ショップ風ディスプレイが完成します。取り出しやすく、選びやすいのも嬉しいポイントですね。

アイテム別収納術
→ベルト収納方法!ゆるみにくい巻き方・100均&無印でおしゃれに

100均&無印を利用した収納術

(出典:https://blogs.yahoo.co.jp/reikobauwa/52663829.html)

100均ファイルケースを使用した収納方法。シワやほこりも防げる他、取り出す際に他のストールに引っかかってしまう!というお悩みも無縁になります。

(出典:http://obabasax.exblog.jp/12416479/)

無印の書類ケースを使った収納アイデア。仕切り部分にスカーフを引っ掛けるそうです。
こちらもシワにならず、場所も取らないのでコンパクトに収納することができます。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

無印PPケースにぴったり収まっている様子は、見ていて気持ちが良いですね。カットしたクリアファイルにラベルを付けているそうです。

(出典:http://katazukeshuno.com/2016/11/8411/)

シャツホルダーで一時置き場を作っておくと、簡単&手間が掛からないのでおすすめ!
冬場はアウターと、夏場は帽子などのアイテムと一緒にしておくと良いかもしれませんね。

アイテム別収納術
→アクセサリーおしゃれに見せる収納術!無印&100均で手作りする方法

ハンガー使用で簡単収納

(出典:http://シンプルライフ.jp.net/archives/45155597.html)

お気に入りのハンガーが見つからない時もありますよね?こちらはアルミワイヤーで手作りされたもの。
シンプル収納にぴったり&すっきりとした印象で、すぐに真似したくなるアイデアです。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

お手持ちのハンガー+シャワーカーテンに使うリングを取り付けただけの、簡単DIY術。100均に売られているカーテンクリップでも代用できます。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

スラックスハンガーも掛けやすく、簡単に片付けができてしまいます。キレイ色ストールを見せて収納すると、お部屋も華やかに演出できそうですね!

2018春夏トレンドを先取り!
→2018春夏トレンドカラー予測追加情報

丸めて見やすく&引き出し収納

(出典:https://jp.pinterest.com/)

引き出しに、丸い仕切りを付けて収納するのも◎こちらのアイデアはストール以外にも、ネクタイや靴下などを丸めて収納することもできますよ。

(出典:https://jp.pinterest.com/)

無印やIKEAなどで購入できるシャツホルダー。シワ加工が施されているものや、シワが気にならないものは丸めて収納しても◎
畳む以外にも、丸めて収納すると更に取り出しやすくなります。

(出典:http://katazukeshuno.com/2016/11/8411/)

最後に圧巻のストール類収納をご覧ください。好きだからこそ大切に、畳む&丸めるなどの方法で見事に92枚もの数を収納されています。
細かく分類することで一目で見渡すことができ、何より探しやすくなったそうですよ!

春夏スカーフ&ストール簡単オシャレなスタイリング方法2017年版

まとめ

以上、おしゃれに見せながらも簡単で、衣替えも楽になる収納術のご紹介でした。参考にしたいアイデアは見つかりましたか?

シワが気になるものは書類ケースを使用、使用頻度が高いものほど取り出しやすさを重視するなど、ご自分にぴったりの収納方法で実践してみたいですね。
ハンガーやシャツホルダーで簡単に、かごやバスケットを使用してショップ風にするなど、片付けも楽しめそうなものばかりです。

通年活躍してくれる大切なアイテム収納術、皆様も是非お試しくださいね!

おにぎりの具ランキング!子供に人気&定番~変わり種まで

★楽天でバカ売れ中★
↓ ↓

-収納&ディスプレイ

Copyright© lansfactory , 2017 AllRights Reserved.