料理

冷やしうどんの具材!豚肉やなすなど夏野菜で具だくさんのレシピ集!

投稿日:


暑い夏に、さっぱりとした冷たいうどんを食べるのはたまりませんよね。そんな冷やしうどんはシンプルな料理なので、アレンジのレパートリーも豊富です。

むしろ多すぎて、気になるレシピを探すのが大変だったりするのではないでしょうか?そこで今回は、簡単レシピから人気のレシピまでご紹介します。どれも簡単なレシピばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

豚肉・そぼろ・ささみなど!冷やしうどん肉レシピ

肉うどんっておいしいですよね!簡単なレシピ、おいしいレシピを知りたい方も多いと思います。

まずは、ガッツリ食べられる冷やしうどん肉レシピをご紹介していきます。

味ぽんで豚しゃぶ冷うどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/2721856)

味ぽんでさっぱり!暑い夏でもおいしくいただけますよ。卵と豚肉の相性は抜群で、具を増やせばボリューミーな一品にもなります。

簡単に作れるこのおいしさと、夏にもピッタリなので思わずヘビロテしてしまうのではないでしょうか?

→レシピはこちら!

豚肉の甘辛炒めのせ冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/4471861)

甘辛の豚肉でお箸が進みます。夜食に食べても満足な満腹感はすばらしいですよ。めんつゆをすき焼きのタレでも代用できるので、さらに食欲アップ効果があります。

お肉だけでは物足りない場合、トマトなどの野菜を加えてみると良いボリュームになるかもしれません。野菜が加わることで、お肉でもさっぱり食べられそうですね。

→レシピはこちら!

激辛 肉そぼろ油そば風冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3955504)

辛いものを食べて、暑さを吹き飛ばすのはいかがでしょうか?しっかり味がついているので、冷たいうどんでもおいしくいただけます。

辛いお肉で食欲アップ、そしてガッツリの満腹感でお腹いっぱいになりますよ。薬味の調節がしやすいレシピなので、辛いのが苦手な方にもおすすめです。

→レシピはこちら!

豚しゃぶ梅ダレ落し卵冷うどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/1555707)

大根おろし&梅でさっぱりとしていて、食欲がなくてもおいしく食べられます。白と緑の見た目も爽やかですね。

オクラのネバネバと梅は夏バテにも効果があるので、気になる方はぜひ食べてみてはいかがでしょうか?おいしく夏バテ予防ができそうですね。

→レシピはこちら!

白だしで牛おろし冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/2633602)

しっかり満足感を味わえて、食べ応えのある一品。大根おろしや他の野菜を使用しているので、さっぱりとした味で食べやすくもあります。

お子さんも大満足の一品ではないでしょうか?簡単につくれるのも嬉しいポイントですね。

→レシピはこちら!

鶏むね肉のピリ辛冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3125770)

むね肉であっさり、さらにピリ辛でおいしくいただけます。ピリ辛は食欲を刺激してくれるので、夏バテの前に食べることができれば良いかもしれませんね。

簡単に作ることができるうえ、とてもおいしいですよ!

→レシピはこちら!

バンバンジー風冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/1889201)

焼肉のタレで簡単に作れるのが嬉しいレシピ。さっぱりした味ですが、ガッツリ食べたい男の子にもおすすめです。

焼肉のタレで作るこちらの絶品タレを、ぜひ皆様にも味わっていただきたいと思います。

→レシピはこちら!

なす・ツナ・豚肉を使ったおすすめレシピ!

続いて、茄子やツナといった食材をメインに使ったレシピをご紹介していきます。野菜だけでなくお肉も入っているので、食欲アップ間違いなしです!

冷凍うどん&レンジで茄子とツナの冷うどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3191298)

少し難しい茄子の調理ですが、こちらはレンジで加熱するので簡単に作ることができます。時間をかけたくない方におすすめのレシピです。

暑い夏に火を使わない料理は嬉しいですよね!トロトロの茄子をぜひ味わってみてください。茄子とツナの相性も抜群ですよ!

→レシピはこちら!

冷凍うどんで簡単!茄子の冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/2284021)

シンプルな味付けなので、茄子好きさんにはたまらないレシピではないでしょうか?

ネギの他に、オクラやトマトなどを乗せると栄養のバランスもとれますし、彩りも良く、さらに食欲が増すかもしれません。ピリ辛に味付けしてもおいしそうですね!

→レシピはこちら!

なす&カリッと揚げ玉のピリ辛冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/2663185)

お肉は入っていないのに、揚げ玉でボリューミーになっています。揚げ玉のサクサク加減がたまりません。

また、ピリ辛の茄子で食欲アップが期待できる満足な一品です。温卵を乗せると、トロッとしておいしさもアップ!辛いのが苦手な方やお子さんが食べる場合には、豆板醤を抜いてもおいしくいただけます。

→レシピはこちら!

豚バラとナスの味噌冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3991117)

簡単、かつボリューミーなレシピ。ボリュームがあるのに、材料が少ないレシピというのはすごいですね!味噌は体に良いと言われていますが、夏バテ予防にももちろん効果があります。

夏にお味噌汁は…という方でも、こちらのレシピなら抵抗なく味噌を食べられるのではないでしょうか?冷やしうどんでおいしく、夏バテ予防ができてしまいますね。

→レシピはこちら!

たっぷり茄子の坦々冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/2672442)

ピリ辛、トマト、茄子の三拍子で、夏にぴったりのレシピとなっています。具沢山で食べ応えもありますよ。

ラー油はお好みの量なので辛さ調節がしやすく、さらに食べやすいのでお子さんもお気に入りのレシピになるのではないでしょうか?

→レシピはこちら!

うめ~ツナ冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/1888037)

簡単に作れるお手軽レシピ。大葉、大根おろし、梅、ツナでさっぱりおいしいですよ。気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?

今年の夏は、ツナ缶を常備してしまうほどハマってしまうかもしれません。

→レシピはこちら!

冷やしうどんの豚肉とサラダ

(出典:https://cookpad.com/recipe/2719548)

こちらは、お好きなようにアレンジし放題のレシピ。お肉から野菜まで、そして量まで自分好みに調節できますよ!

冷蔵庫の残り物を消費したい時にも重宝するレシピかと思います。夏以外にも、冷やしうどんと野菜を食べたい時に活用できそうですね。

→レシピはこちら!

冷やしうどんの人気&簡単夏野菜レシピ!

野菜たっぷり納豆冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3158608)

色々な食感が楽しめるレシピ。具沢山なので野菜がたくさん食べられますし、もちろん満腹感もばっちりです。

納豆とうどんの組み合わせはありますが、めんつゆとマヨネーズの組み合わせは初めてではないでしょうか?納豆好きさんにおすすめのレシピです。

→レシピはこちら!

夏野菜と肉みその冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3948259)

さっぱりしていて食べやすく、夏にぴったりです。とはいえガッツリ食べ応えがあり、お子さんも大満足の一品になるのではないでしょうか?

オクラだけでなく豚肉も夏バテ予防に効果があるので、おいしいだけでなく体にも良いレシピとなっていますね。

→レシピはこちら!

夏野菜たっぷりスタミナ冷うどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/4042533)

ニンニク、豚肉、夏野菜と夏バテ予防に抜群のレシピ。野菜がたくさん食べられるので嬉しいですね。

お肉と一緒に食べられるので、野菜が苦手なお子さんでも食べやすいのではないでしょうか?

→レシピはこちら!

豚肉と野菜の冷やしうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/3143798)

あっさりレタスときゅうりのシャキシャキ食感がたまりません。簡単に作れて、冷蔵庫にある野菜を消費するのにも良さそうですね。

みずみずしい野菜をたっぷり食べられるので、めんつゆを少なめにすれば素材の味をそのまま楽しむことができますよ!

→レシピはこちら!

野菜たっぷり冷やしうどんを節つゆで

(出典:https://cookpad.com/recipe/378118)

野菜と梅でさっぱり!夏にぴったりのレシピです。具を乗せるだけなので手間がかかりません。ランチなどにササッと作れるのが嬉しいですね。

野菜を変更すればいつでもおいしく食べられます。

→レシピはこちら!

冷やしトマトうどん

(出典:https://cookpad.com/recipe/1845153)

トマトがたっぷりで、美容にも夏バテにも効果があります。彩りも鮮やかでおいしそうですね!

トマトは缶でもジュースでも、もちろん普通のトマトでも作れますよ。トマトのうまみで、夏のだるさも吹き飛んでしまうかもしれません。

→レシピはこちら!

まとめ

気になるレシピはありましたか?お肉を入れてガッツリ食べるのも良しですが、一緒に夏野菜も食べて夏バテ予防もしてしまいましょう!

おいしいものを食べて、暑い夏を元気に乗り切ってください。冷やしうどんはシンプルな料理ゆえアレンジはたくさんありますので、ご自分のとっておきレシピを見つけてくださいね!

-料理

Copyright© lansfactory , 2017 AllRights Reserved.