2018春夏 ファッション

2018春夏トレンドファッション!トップスを先取り&デイリーに使えるデザインも!

投稿日:


2017年大ヒットの一癖トップスやオフショルダー、刺繍デザイントップス、ビスチェなどのレイヤードスタイル。今人気のファッショントレンドは2018春夏も継続するのでしょうか?

そこで今回は、リゾート2018ファッションショーに登場したトップスデザインを先取りチェック!嬉しいトレンド継続情報&デイリーに使えるデザインをご紹介していきます。

さらにカラー使いやトレンドボトムスとの組み合わせなど、スタイリングのヒントも盛りだくさん!しっかりとキーワードをおさえていきましょう!

バルーンスリーブ&フリルデザイン

(出典:https://www.pinterest.jp/)

2017トレンドに留まらず、2018春夏もスタイリングに取り入れたいバルーン&パフスリーブトップス。まだまだ活躍が期待できますよ!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

オレンジやイエローなど、人気カラーも同様にトレンド継続!温かみのあるカラースタイリングに、シルバーが良いアクセントとなっています。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ブラックベースのプリントトップスは、袖のラインがポイントに。タック入りジョガーパンツとの組み合わせは、シンプルながらもおしゃれですね。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

こちらも旬トレンドの甘めフリルトップス。トラックパンツを合わせることで、ミックス&マッチスタイルを楽しめますよ!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

上品な印象のフリルブラウス。同時に、マキシ丈ハイウエストボトムスもトレンドが予想されますので、しっかりチェックしておきたいですね。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ラベンダーカラーにフラワープリント、さらにフリルが付いて女性らしさ満載のトップスは、フレアジーンズでカジュアルダウンさせましょう!

2018春夏トレンド情報!
→2018春夏トレンドファッション 気になるパンツデザインを先取りチェック!

ストライプ柄シャツ&ブラウス

(出典:https://www.pinterest.jp/)

こちらも人気&トレンド継続のストライプ柄シャツ。トラックパンツとの組み合わせで、2018春夏トレンドがぎゅっと詰まったスタイルに!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ロングスリーブ×ウエストマークがポイントのデザインも。そしてボトムスにはトレンカが!トレンド復活となるのでしょうか?

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ストライプ×刺繍入りのブラウスもトレンド継続が期待されます。今トレンドのアイテムが、来季まで使えるのは嬉しいですね!

2018春夏トレンドカラー予測Part2
→2018春夏イエローやレッドはトレンド継続?フラワー柄は豊富なラインナップ!

オフショルダー

(出典:https://www.pinterest.jp/)

フリル&ボリューム袖が特徴のオフショルダー。胸下からのラインに合わせてボトムスはタイトなものを。女性らしいシルエットに仕上がりますよ!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

甘めデザインのオフショルダーは、肌見せでヘルシーに!サブリナパンツ&パンプスで上品さをプラス。爽やかな色合いも好印象です。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

インディゴデニムのセットアップ風スタイル。重く見えないのは、適度な肌見せのおかげ!カラフル刺繍もきれいに映えています。

2018春夏トレンドカラー予測Part1
→2018春夏トレンドカラー&プリント・テーマと共に先取り情報をお届け!

ワンショル&オープンショルダー

(出典:https://www.pinterest.jp/)

大胆なフリル使いが特徴のワンショルダートップス。毎年チェック柄のトレンドも変わってきますが、多彩なデザインに目移りしてしまいますね!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

旬のオープンショルダーも登場!こちらもフリルデザインがポイントに。組み合わせたコルセットは、デザインが斬新&モードな印象を与えています。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

露出のしすぎは避けたい方もいらっしゃいますよね?肩から腕にかけて、適度な肌見せが叶うデザインも登場していますよ!

2017-18秋冬トレンドファッション!キーワードを総まとめ

Tシャツ&スウェット

(出典:https://www.pinterest.jp/)

毎日コーデに欠かせないTシャツ。デイリーに使うものだからこそ、気になるのは旬のデザイン。裾フリンジ&オーバーサイズは嬉しい継続です!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ロゴTシャツにフラワー柄スカート、ソックス×サンダルの組み合わせ、2017年トレンドが丸ごと継続の予感。まだまだ手放せません!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

フラワーモチーフもトレンド継続が確実ですが、中でもデイジー柄に注目!ワンポイントでも良いアクセントになりますよ。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

カジュアルに着こなすスウェットは、袖のシャーリング加工がポイント!やはりここでもスリーブデザインがトレンド入りするようです。

2017-18秋冬トレンドアイテムまとめ!バッグ・シューズ・アクセサリーや帽子など

ニット/セーター

(出典:https://www.pinterest.jp/)

定番ざっくりニットは安定のトレンド入り!さらにオーバーサイズで選ぶなら、首元をすっきり見せてくれるVネックがおすすめです。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

柔らかなイエローをベースにした、マルチボーダー柄もトレンド継続。そして、袖と裾がシェイプされたデザインも要チェックです!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ゆるく着こなすオフショルセーター。胸下辺りまでくるハイウエストパンツ×マニッシュシューズで、格好良く着こなしたいですね!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

こちらのオフショルニットはトレンドの赤が効いており、さらにスポーティな印象。グレンチェックの変形スカートとの組み合わせが斬新です。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ボートネックにロングスリーブが特徴のニット。フルレングスのワイドパンツに合わせた、人気のゆる×ゆるスタイルもトレンド継続です!

2017-18秋冬トレンド!デニム/ジーンズ最旬スタイルの作り方

ボウタイブラウス/シャツ

(出典:https://www.pinterest.jp/)

コレクションを見ていると、上品なボウタイブラウスが目に付きました。ドット柄はトラックパンツとの相性も◎小物使いも参考になりますね!

(出典:https://www.pinterest.jp/)

素材は落ち感のあるものを。パンツスタイルに取り入れると、普段使いにもぴったり!チノパンとの組み合わせもおすすめです。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

人気&トレンドが続くイエローは、ネイビーと相性抜群!さらりと着こなすことができれば、スタイリングの幅も広がります。

チノパンコーデ春夏2017トレンド!今旬おすすめスタイリング

クロップド丈トップス

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ボリュームスリーブ&レインボーカラーが目を引くデザイン。ハイウエストはもちろん、フレアボトムス合わせもバランス良く仕上がります。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

片方の袖にフリルが付いた、アシンメトリーなトップスも!シンプル&モードな印象を受けるデザインなら、大人女性も挑戦しやすそうです。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

シアー素材×フラワー柄デザインは、ブラックベースなので取り入れやすさも◎デニムと組み合わせて、カジュアルに着こなしたいですね!

2017春夏トレンドファッション!キーワードをおさらい

レイヤードトップス

(出典:https://www.pinterest.jp/)

ビスチェスタイルは嬉しい継続&パジャマ風シャツも再びトレンド入りの予感!ここでもフリル付きトップスは、おさえておきたいアイテムです。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

シャツ×ノースリーブのレイヤードで、ヘルシーな肌見せスタイルも。シャツを着崩すスタイリングは、2018年も継続となるのでしょうか?


レース素材で人気&トレンド入りしたレイヤードワンピ。2018年はフラワー柄はもちろん、ビーズディテールなど、お気に入りの1着を見つけたいですね!

2017ユニクロ夏の人気コーデ特集!話題&ヘビロテアイテムも!

まとめ

以上、2018春夏トレンドトップスの嬉しいトレンド継続情報&デイリーに使えるデザインを先取りしてのご紹介でした。

ポイントとなるキーワードは、袖コンシャス、フリル、ストライプ&ドット柄、ヘルシーな肌見せ、そしてレイヤードスタイル。2017トレンドが継続するデザインが多いので、お手持ちのアイテムでトレンドファッションを引き続き楽しめると思います。

旬スタイルにシフトするなら、やはりトレンドボトムスとの組み合わせが肝心!こちらもご紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね!

2017夏トレンド帽子コーデ!キャップ&ハットの旬スタイリング

★楽天でバカ売れ中★
↓ ↓

-2018春夏, ファッション

Copyright© lansfactory , 2017 AllRights Reserved.